雑記帳

PL法とフレーム問題。 消費者保護法と言う法律がある。消費者が製品によって不利益を被った場合、その不利益を誘発する要素が製品にあった場合、製造したメーカーは損害賠償の対象になる。電子レンジで猫を乾かさないで下さいという注意書き(その事例自体は冗談だったらしいけど)は、その対策のためだ。頭の良い人ならば、電子レンジに猫を入れて乾かす馬鹿のために、メーカーの負担するコストが増え、結果的に価格に跳ね返ってくることを苦々しく思っているに違いない。馬鹿げた例はほかにある。カップラーメンにはやけどする危険性があるので熱湯注意と書いてある。当たり前だと思うが、それでも書かないと駄目なのだろう。 人工知能の分野でフレーム問題という問題がある。世の中は複雑すぎて完璧に将来予測できることなど無い。けれどもコンピュータは、理解しようと立ち止まったママ動けなくなってしまう。PL法の文面とにている事態を引き起こす。


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-02-01 (日) 14:38:23 (965d)